産経ニュース

271万円着服、小学校事務職員を懲戒免職 栃木県教委

ライフ ライフ

記事詳細

更新


271万円着服、小学校事務職員を懲戒免職 栃木県教委

 栃木県教育委員会は8日、勤務先の同県高根沢町内の小学校で保護者から集めた教材費など計約271万円を着服したとして、事務職員の田島優作主任(32)を懲戒免職処分にした。

 県教委によると、田島主任は昨年5月~今年3月、保護者が学校の口座に振り込んだ教材費や修学旅行費を約10回にわたって不正に引き出すなどして着服。「ローンの返済や生活費に充てた」と話しているという。全額返済を受けており、刑事告発しない方針。

 また、現金を引き出す際に必要な書類の確認を怠ったとして、県教委は当時の男性校長(58)も減給10分の1(5カ月)の懲戒処分にした。

 教材を扱う業者から3月に「未納金がある」と指摘があり発覚した。田島主任が1人で金銭の管理をしていた。

「ライフ」のランキング