産経ニュース

台湾、WHO総会参加できず「遺憾」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


台湾、WHO総会参加できず「遺憾」

 【台北=田中靖人】台湾の外交部(外務省に相当)は8日、世界保健機関(WHO)総会への招待状が出席登録期限の7日までに届かなかったことを受け、「遺憾」を表明する声明を発表した。

 外交部は「健康は基本的人権で普遍的な価値だ」とした上で、「台湾の民選政府だけが台湾人民を代表し台湾の2300万人の健康と医療に責任を負える」と主張。台湾をWHOの関連活動に参加させるよう改めて呼びかけた。

 一方、対中政策を主管する行政院大陸委員会は7日夜の声明で「中国が参加を妨害した」とし、中国に「両岸(中台)関係を改善するつもりがないことが明らかになった」などと抗議した。

「ライフ」のランキング