産経ニュース

栃木の小学校で集団胃腸炎 5人からノロウイルス検出

ライフ ライフ

記事詳細

更新


栃木の小学校で集団胃腸炎 5人からノロウイルス検出

 栃木県は1日、県内の小学校で児童40人と職員6人が下痢や嘔吐の症状を訴え、うち5人からノロウイルスを検出したと発表した。重症者はおらず、全員が快方に向かっているという。

 県によると、4月25~28日、2、4年生の各20人の児童らが症状を訴えた。一部の学年に限られているため、県南健康福祉センターは給食が原因ではないとみて、感染経路を調べている。

「ライフ」のランキング