産経ニュース

ホテルで勉強合宿の高1生21人が食中毒 栃木・那須

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ホテルで勉強合宿の高1生21人が食中毒 栃木・那須

 栃木県は30日、同県那須町高久丙のロイヤルホテル那須で食事をした同県内の高校1年生21人が腹痛や下痢、発熱などの食中毒症状を訴えたと明らかにした。重症者はおらず、全員回復している。

 県生活衛生課によると、4月25日夕、ホテルで飲食した生徒と教員の計299人のうち、男子生徒20人、女子生徒1人が同日深夜から症状を訴え、26日午前、同ホテルから県北健康福祉センターに連絡があった。

 県内の高校から1年生が勉強のための合宿として2泊3日の予定で同ホテルに宿泊していた。

 同センターは、発症した生徒のうち17人と検査用の食品からウェルシュ菌が検出されたことから、同菌による食中毒と断定。25日の夕食にバイキング形式で提供された「豚の生姜(しょうが)焼き」が原因の可能性があるとみている。県は30日、同ホテルの2階厨房(ちゅうぼう)を衛生環境が改善されるまで営業禁止とした。同ホテルの別の厨房は行政処分の対象になっていない。

「ライフ」のランキング