産経ニュース

今年度、新卒採用積極的な業種はサービス・インフラ業 採用予定数30.7%増

ライフ ライフ

記事詳細

更新


今年度、新卒採用積極的な業種はサービス・インフラ業 採用予定数30.7%増

 今年度、新卒の採用に最も積極的な業種は、サービス・インフラ業であることが、就職情報会社「マイナビ」(東京都)の調査で分かった。調査は2~3月に行われ、新卒採用実績のある国内企業2136社に今年の採用動向を聞いた。

 採用予定数は、企業の採用意欲を示すバロメーターだ。サービス・インフラ業が目指す今年度の採用予定数は昨年度の採用実績数と比べ30.7%増。製造業や小売業、建設業なども約20%増を目指しているが、サービス・インフラ業の採用意欲の高さが目立つ結果となった。マイナビは「この業種には医療・福祉や外食業界などが含まれている。出店計画の増加に対して人手不足が顕著なのでは」と分析する。

 一方、これまで人気業種として多数の志願者を集めていた金融業は、調査対象の業界で唯一、採用予定数が昨年度の採用実績数を下回り、0.2%減となっている。

「ライフ」のランキング