産経ニュース

【旬のおでかけ】滋賀県甲賀市 桜色に染まるトンネル

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【旬のおでかけ】
滋賀県甲賀市 桜色に染まるトンネル

 日本六古窯の一つとして有名な滋賀県甲賀(こうか)市信楽(しがらき)町の自然豊かな山間に建つ「MIHO MUSEUM」(ミホミュージアム)。パリのルーブル美術館にあるガラスのピラミッドなどを手掛けた建築家のイオ・ミン・ペイ氏が桃源郷をテーマに設計した美術館です。こちらが知る人ぞ知る桜の絶景スポットとして近年注目されています。

 約150メートル続くしだれ桜の並木も美しいのですが、それを越えた先にある銀色に輝くトンネルに入って振り返ってみると、目の前に飛び込んでくるのは、ピンク一色に染まった幻想的な世界。まさに桃源郷のような景観に出会えます。トンネルの内壁がステンレス製で、外の景色が映りこむ構造のため、建築美と桜のコラボが実現できるのです。トンネルの入り口が東向きなので、桜トンネルを体感するならば午前中に行くのがおすすめです。

 ランチは滋賀に来たなら食べておきたい近江牛をリーズナブルに満喫できる「松茸屋魚松」へ。特撰近江牛のすき焼きや季節の炊き込みご飯が食べ放題となるメニューもあります。

続きを読む

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

関連ニュース

「ライフ」のランキング