産経ニュース

【第89期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント】豊島将之八段がベスト8進出

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第89期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント】
豊島将之八段がベスト8進出

豊島将之八段 豊島将之八段

 10連覇を達成した将棋の羽生善治棋聖(47)=竜王=の挑戦者を決める第89期ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメントは3日、大阪・関西将棋会館で、1回戦の久保利明王将(42)-豊島将之八段(27)戦が行われ、豊島八段が勝ち、ベスト8進出を決めた。豊島八段は9日、準々決勝で鈴木大介九段(43)と対戦する。

 久保王将は兵庫県加古川市出身。淡路仁茂九段門下。平成5年、四段。22年、九段。タイトル戦登場は13回。獲得は棋王3期、王将4期の計7期。棋戦優勝は6回。本局が今年度の初対局となる。昨年度の成績は24勝16敗(0.600)で、通算成績は722勝442敗(0.620)。

 豊島八段は愛知県一宮市出身。桐山清澄九段門下。平成19年、四段。29年、八段。タイトル戦登場は4回で、棋戦優勝は1回。豊島八段も本局が今年度の初対局。昨年度の成績は44勝18敗(0.710)で、通算成績は406勝175敗(0.699)。

 両者は過去に28回対戦しており、久保王将の15勝、豊島八段の13勝(不戦勝含む)。A級順位戦や第67期王将戦七番勝負など、昨年12月から今年3月までの4カ月で8局を戦った。

続きを読む

「ライフ」のランキング