産経ニュース

【第30期女流名人戦】準決勝第1局(上)もがく井澤に活路

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第30期女流名人戦】
準決勝第1局(上)もがく井澤に活路

井澤秋乃四段 井澤秋乃四段

 「黒25では28、白A、黒25、白26、黒B、白30、黒Cなら普通ですが…」と解説の楊嘉源九段。黒は27、29と積極的に仕掛けていく。

 白34の突き当たりは井澤四段の工夫した手だが、結果的にはうまくいかなかった。

 解説者は「白34は36ハネで白に不満はありません。黒42なら白37で、次に黒が切った方(D、E)を取る要領です」と指摘。なお黒42で37ノビの変化には、白40、黒48、白42、黒F、白D、黒G、白47で白がやれそうだ。

 黒55キリで昼食休憩に入った。再開後、桑原六段は黒59アテから65ツギまでビシビシ決めて気持ちよさそうだったが、楊九段は異を唱えた。「黒59では参考図、黒1が冷静でしたね。以下黒5まで黒には弱い石がなくなり、はっきり優勢です」

 白66のツギに手をまわし、井澤四段はやる気を起こしたようだ。(伊藤誠)

 囲碁十段戦を主催している産経新聞社では、囲碁の魅力をより深くお伝えするコンテンツ作りのためアンケートを実施しています。ご回答いただいた方から抽選で20人の方にクオカード(1000円相当)が当たります。

 是非、ご回答ください。⇒アンケートはこちらから

このニュースの写真

  • 準決勝第1局(上)もがく井澤に活路
  • 準決勝第1局(上)もがく井澤に活路

「ライフ」のランキング