産経ニュース

【告知】(関空発)「認識台湾」ツアー第2回~霧社事件の足跡をめぐる3日間

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【告知】
(関空発)「認識台湾」ツアー第2回~霧社事件の足跡をめぐる3日間

 産経新聞社は、台湾中部の諸都市や霧社事件の足跡をめぐるツアーを5月30日(水)から3日間の日程で実施します。 

 鹿港では台湾五大財閥の一人である辜家の旧邸宅や、彰化では蓬莱米の代名詞といわれるほど有名な「台中65号」の新品種を世に送りその原種を保存する旧台中農業試験場(現台中区農業改良場)を訪問。霧社事件の舞台となった南投県仁愛郷などにも足を運びます。     

 当時の理蕃政策のもと婚姻した日本人警官とタイヤル族マレッパ社王女の孫である下山操子氏が日本人、台湾原住民の双方の視点から霧社事件について特別講演を行います。 

 5月30日出発、6月1日帰国。発着は関西国際空港。先着25人(1人1室利用)、料金は1人13万5千円(税込み)。 

【問い合わせ】サンケイツアーズ(電)03・5283・8250(平日午前9時半~午後5時半、土曜は午後3時まで)。

【WEB】『産経旅行部(たびぶ)』まで

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

「ライフ」のランキング