産経ニュース

【囲碁・国際棋戦】中国代表 於之瑩(お・しえい)六段が初優勝 藤沢女流名人は4位

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【囲碁・国際棋戦】
中国代表 於之瑩(お・しえい)六段が初優勝 藤沢女流名人は4位

「ワールド碁女流最強戦」の3位決定戦で藤沢里菜女流名人は崔精九段に敗れ4位に終わった 「ワールド碁女流最強戦」の3位決定戦で藤沢里菜女流名人は崔精九段に敗れ4位に終わった

 新設された囲碁の国際女流棋戦「ワールド碁女流最強戦」の決勝が16日、東京都千代田区の日本棋院で行われ、中国代表の於之瑩(お・しえい)六段(20)が台湾・黒嘉嘉(こく・かか)七段(23)の時間切れにより勝利、優勝した。藤沢里菜女流名人(19)=三段=は3位決定戦で韓国の崔精(チェ・ジョン)九段(21)に敗れ、出場8人中4位だった。

 囲碁十段戦を主催している産経新聞社では、囲碁の魅力をより深くお伝えするコンテンツ作りのためアンケートを実施しています。ご回答いただいた方から抽選で20人の方にクオカード(1000円相当)が当たります。

 是非、ご回答ください。⇒アンケートはこちらから

このニュースの写真

  • 中国代表 於之瑩(お・しえい)六段が初優勝 藤沢女流名人は4位

「ライフ」のランキング