産経ニュース

複数解答で正答率低迷 大学新テスト「英語」試行調査 結果公表

ライフ ライフ

記事詳細

更新


複数解答で正答率低迷 大学新テスト「英語」試行調査 結果公表

「大学入学共通テスト」の試行調査で、英語の試験に臨む高校生ら=2月、東京都練馬区の都立井草高校 「大学入学共通テスト」の試行調査で、英語の試験に臨む高校生ら=2月、東京都練馬区の都立井草高校

 現行試験のリーディングの小問ごとの正答率は90~十数%。今回の最高は93・1%に上ったが、最低は6・2%にとどまった。この問題は、黒こしょうと白こしょうに関する記事を読んで類似点と相違点を整理し、当てはまる選択肢を全て選ばせるものだった。

 リスニングは出題形式の検証のため、問題の音声が全て2回流れるグループと、1回と2回が混在するグループとに分けた。2回流れるグループの方が1回流れるグループより正答率が10ポイント程度高い問題が複数あった。

 試行調査で出題された問題と解答はセンターのホームページで閲覧できる。

「ライフ」のランキング