産経ニュース

浅生鴨さんの小説「伴走者」、パラスポーツの陰の主役に焦点

ライフ ライフ

記事詳細

更新


浅生鴨さんの小説「伴走者」、パラスポーツの陰の主役に焦点

「現実でもパラスポーツのブームはすぐに去るかもしれない」と話す浅生鴨さん。ペンネームは、口癖の「あ、そうかも」に由来するという 「現実でもパラスポーツのブームはすぐに去るかもしれない」と話す浅生鴨さん。ペンネームは、口癖の「あ、そうかも」に由来するという

 「そこに対して、チクッと言いたかった。『どうせみんな、その時だけ盛り上がるだけだろ』って。2020年という“節目”の後も、パラスポーツは続いていきます。本当の意味で、パラスポーツが日本に根付くことを願っています」(本間英士)

                  

【プロフィル】浅生鴨

 あそう・かも 昭和46年、神戸市生まれ。NHK職員時代の平成21年、NHK広報局のツイッターを開設。初代「中の人」として前例のない広報活動を手掛け、独特のツイートが人気を集めた。NHKではパラリンピックの番組宣伝なども担当。26年に退職し、現在は作家業と番組制作を並行して行う。

「ライフ」のランキング