産経ニュース

【Drone Times】ドローンのプログラミングで国語力を鍛える? 奈良の中学生向け公開授業を見学してきた!

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【Drone Times】
ドローンのプログラミングで国語力を鍛える? 奈良の中学生向け公開授業を見学してきた!

 研究課題は「中学校国語科でのプログラミングを活用した新たな表現力の修得を可能にする単元の開発」。そのねらいは2点ある。

 1つめが「論理的思考力育成での中学校国語かの学習目標と接続したプログラミング学習の開発」。これは、次の学習指導要領で、高校国語科向けに「現代の国語(仮称)」、「論理国語(仮称)」が盛り込まれている予定であることから、中学校段階で育成、向上させる思考力を逆算し、プログラミング学習がその思考力を向上させるのに役立つかどうか実証すること。

(参考:中学校段階で育成、向上させる思考力について、ここでは「実社会、実生活における言語による諸活動に必要な能力、多様な資料等を収集して解釈する能力と、根拠に基づいて論述したり議論したりする能力」と定義している。また、プログラミング学習は「論理的、創造的に思考し、課題を発見、解決する能力」を向上させることが前提になっている)

 2つめが、「新たな表現力(創造力)育成での中学国語の学習目標と接続したプログラミング学習の開発。生徒達は模造紙に書いて張り出したり、パワーポイント、劇などを通じて発表したりする表現を経験しているが、プログラミングはその表現を拡張するのに役立つかどうかを実証するということだ。

 生徒達は、CMに盛り込むメッセージを効果的に演出するために、ドローンの映像を組み込んだ。効果的な映像を獲得するために、ドローンをどう飛ばしたらいいか、その飛行を実現させるためにどうプログラミングをしたらいいのか試行錯誤をした。

続きを読む

このニュースの写真

  • ドローンのプログラミングで国語力を鍛える? 奈良の中学生向け公開授業を見学してきた!
  • ドローンのプログラミングで国語力を鍛える? 奈良の中学生向け公開授業を見学してきた!

「ライフ」のランキング