産経ニュース

ホルマリン漬け胎児の7遺体見つかる 東京・文京区の住宅床下から

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ホルマリン漬け胎児の7遺体見つかる 東京・文京区の住宅床下から

床下から複数の赤ちゃんの遺体が見つかった建物=12日午後、東京都文京区 床下から複数の赤ちゃんの遺体が見つかった建物=12日午後、東京都文京区

 東京都文京区の民家の床下から瓶に入った胎児の遺体が7体見つかったことが12日、警視庁への取材で分かった。民家には以前、産婦人科医が住んでいたといい、警視庁が詳しい経緯を調べている。

 警視庁によると、民家は3年ほど前から空き家だった。民家を購入した30代の女性がリフォームのためにシロアリ駆除業者を呼んだところ、床下からホルマリンのような液体に漬かった胎児が入った瓶が見つかり、11日に110番通報。一部の胎児は体長30センチほどで、へその緒がついていた。胎児の入った瓶は計6本あり、うち1本には胎児が2体入っていたという。

 民家の元の持ち主の祖父と曽祖母がこの民家近くで産婦人科医を開業していたといい、死産や堕胎した胎児を献体として保管していた可能性がある。祖父と曽祖母は30年以上前に死亡している。

「ライフ」のランキング