産経ニュース

「信玄削らないで」山梨県知事が文科省に要請

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「信玄削らないで」山梨県知事が文科省に要請

山梨県の後藤斎知事 山梨県の後藤斎知事

 高校や大学の教員らで構成する民間団体が、高校歴史教科書の本文記述から「坂本龍馬」「武田信玄」などを外す一方、「南京大虐殺」を精選するとした用語案をめぐり、山梨県の後藤斎(ひとし)知事は7日、文部科学省を訪れ、近く告示される高校次期学習指導要領に、歴史用語の削減規定を設けないよう要請する文書を宮川典子政務官に提出した。

 文書では、信玄の功績や教科書から削除しないことを団体に求める署名活動が県内で行われたことなどを挙げ、学校の歴史教育で信玄を扱うことを「県民多くの願い」としている。

 後藤知事は提出後、記者団に「県の英雄である信玄公が確実に残るように運動を続けたい」と述べた。文科省は次期指導要領改定案を先月公表した際、「削減規定は設けない」と明示したが、後藤知事は「県民の思い」を確実に伝えるために要請したという。

「ライフ」のランキング