産経ニュース

【マンスリー将棋】第89期棋聖戦 熱戦続く2次予選

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【マンスリー将棋】
第89期棋聖戦 熱戦続く2次予選

2年ぶりに棋聖戦決勝トーナメント進出を決めた鈴木大介九段=23日、東京・千駄ケ谷の将棋会館 2年ぶりに棋聖戦決勝トーナメント進出を決めた鈴木大介九段=23日、東京・千駄ケ谷の将棋会館

 10連覇を達成した羽生善治棋聖(47)の挑戦者を決める第89期棋聖戦予選トーナメントが大詰めを迎えている。23日には2次予選の2つのブロックで決勝が行われ、鈴木大介九段と広瀬章人八段がそれぞれ決勝トーナメント進出を決めた。残る7ブロックも決勝カードは決まっており、熱戦が期待される。

 鈴木九段は屋敷伸之九段を下して2年ぶりに、広瀬八段は藤井猛九段を破って2年連続でそれぞれ決勝トーナメント入りを決めた。鈴木九段は「ここまで振り飛車らしく指してきたのが良い結果につながった。決勝トーナメントでも振り飛車らしく指していきたい」、広瀬八段は「棋聖戦ではあまり上まで勝ち上がったことがない。一局でも多く指せるようにがんばりたい」と、それぞれ語った。

 残る決勝のうち、三浦弘行九段-杉本和陽四段と行方尚史八段-阿部光瑠六段が3月8日、森内俊之九段-戸辺誠七段が同月14日、青野照市九段-木村一基九段が同月16日にそれぞれ行われる。このほかのカードは、豊島将之八段-西川和宏六段▽稲葉陽八段-大橋貴洸四段▽山崎隆之八段-船江恒平六段。

続きを読む

このニュースの写真

  • 第89期棋聖戦 熱戦続く2次予選

「ライフ」のランキング