産経ニュース

【しっかりチェック!血圧の手帳】季節によって変動する血圧値

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【しっかりチェック!血圧の手帳】
季節によって変動する血圧値

 立春は過ぎたものの、寒い日はまだまだ続きます。冬の寒さが血圧を上昇させることを平成29年12月の本コラムで紹介しましたが、最近、大規模な家庭血圧測定のデータ解析によって、季節によって血圧値が変動する様子が明らかになってきました。

 グラフは男性5万人が参加した家庭血圧の調査結果です。縦の軸に朝の収縮期血圧(最高血圧)の平均値を、横の軸に気温を表しています。

 気温の上昇とともに血圧値が低下しており、気温が血圧に大きな影響を及ぼしていることがよくわかります。なお、冬と夏の血圧差は7mmHgほどにも達し、おおよそ降圧薬を服用するくらいの差が生じます。寒い冬には高血圧に気をつけなくてはならないことを示していると思います。

 さらに、この調査では同じ気温でも春より秋の方が血圧は少し高くなることがわかりました。

 この現象の原因は明らかになっていませんが、暑い夏から寒い冬に向かう季節の変わり目の方が血圧は上昇しやすいことから、どうやら、体は冬への準備ができる前に寒くなり始めると血圧を調整することが難しいのだと考えることができます。

続きを読む

「ライフ」のランキング