産経ニュース

【解答乱麻】AO・推薦入試と一般入試の入学生の学力差  大学は真剣に議論すべきではないか ジャーナリスト・細川珠生

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【解答乱麻】
AO・推薦入試と一般入試の入学生の学力差  大学は真剣に議論すべきではないか ジャーナリスト・細川珠生

 この根本的な問題は、高校までの学習のあり方にも原因の一つがある。高校は進学率を競い、有名大学への合格実績を上げることが至上命令のようになっている。それでも学習指導が充実していればよいが、それも外部(塾)に丸投げするところも多い。高校では、そもそも子供たちは中学生レベルも分かっていないという先生もいる。

 大学にも、過当競争の中で、どのような資質・能力のある学生を選考すべきかという毅然(きぜん)とした姿勢が必要である。

 大学入学を目指すために必要な学習は、本来、高校までの間に指導され、身に付けられなくてはならないはずだ。それが不足していると、学校外の学習費(塾代)が家庭の負担となり、必要以上の範囲で学習指導が求められる高等教育機関たる大学の負担となる。高校までの教育のあり方の再考は喫緊の課題である。ぜひ無償化等の議論とともに、進めてもらいたい。

                  ◇

【プロフィル】細川珠生

 ほそかわ・たまお 元東京都品川区教育委員。ラジオや雑誌でも活躍。父親は政治評論家の故細川隆一郎氏。千葉工業大理事。

「ライフ」のランキング