産経ニュース

【国民栄誉賞】記者会見速報(2)完 お互いの思い明かす 羽生棋聖「どんな記録、記憶作っていくか楽しみ」、井山十段「棋士として先を行ってくださり、心強い」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【国民栄誉賞】
記者会見速報(2)完 お互いの思い明かす 羽生棋聖「どんな記録、記憶作っていくか楽しみ」、井山十段「棋士として先を行ってくださり、心強い」

国民栄誉賞授与式を前に、笑顔で談笑する囲碁の井山裕太氏(左)と将棋の羽生善治氏=13日午後、首相官邸 国民栄誉賞授与式を前に、笑顔で談笑する囲碁の井山裕太氏(左)と将棋の羽生善治氏=13日午後、首相官邸

 --互いとご自身、似ているところ、違うところは

 羽生「デビューしてタイトルを取って勝ち上がるプロセスは共通しているが、井山さんは私の記録よりさらにすごいことを成し遂げている。思いつかないような独創的な手を打つ、指し続けるというのは、私と違うところかな」

 井山「これだけのことを成し遂げられても、一つの型にはまらず挑戦されている。(自分が)そうありたいと理想とする姿です」

(終)

 囲碁十段戦を主催している産経新聞社では、囲碁の魅力をより深くお伝えするコンテンツ作りのためアンケートを実施しています。ご回答いただいた方から抽選で20人の方にクオカード(1000円相当)が当たります。

 是非、ご回答ください。⇒アンケートはこちらから

「ライフ」のランキング