産経ニュース

511例目の脳死 群馬県の病院

ライフ ライフ

記事詳細

更新


511例目の脳死 群馬県の病院

 日本臓器移植ネットワークは1日、群馬県内の病院に低酸素脳症で入院していた6歳以上18歳未満の男性が、511例目の法的脳死と判定されたと発表した。臓器提供の意思は不明だったが家族が承諾した。

 心臓は東京大病院、肺は大阪大病院と岡山大病院、肝臓は慶応大病院、膵臓は東京女子医大病院、腎臓は群馬大病院と太田記念病院(群馬県)で移植。小腸は断念した。

「ライフ」のランキング