産経ニュース

ラッパーのECDさん死去 57歳

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ラッパーのECDさん死去 57歳

 日本のヒップホップ界の草分けで、昭和60年代からラッパーとして活動したECDさん(イー・シー・ディー、本名・石田義則さん)が24日午後9時36分、東京都内の病院で死去した。57歳。葬儀・告別式の日時や場所は未定。家族がECDさんのツイッター上で代筆して明らかにした。

 家族はツイッターを更新し「友人達に見守られながらの最期でした。これまで応援してくださった皆さんには深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました」と伝えた。

 ECDさんは昭和35年生まれ。日本語ラップの草分けで、平成8年に日比谷野外音楽堂(東京都千代田区)でヒップホップ・イベント「さんピンCAMP」をプロデュース、大勢のラッパーが集った。

 代表作はアルバム「失点 in the park」など。平成28年に大腸がんを公表し闘病していた。原発や安保法制に反対するデモにもたびたび参加した。妻は写真家、植本一子さん。

「ライフ」のランキング