産経ニュース

【第89期棋聖戦予選トーナメント】鈴木大介九段と藤井猛九段がブロック予選決勝進出 2次予選

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第89期棋聖戦予選トーナメント】
鈴木大介九段と藤井猛九段がブロック予選決勝進出 2次予選

 10連覇を達成した将棋の羽生善治棋聖(47)=竜王=の挑戦者を決める第89期棋聖戦2予選トーナメントは24日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で、深浦康市九段(45)-鈴木大介九段(43)戦、藤井猛九段(47)-黒沢怜生五段(25)戦の2局が行われた。対局の結果、鈴木九段と藤井九段が勝ち、ブロック別予選の決勝に駒を進めた。藤井九段は広瀬章人八段(31)と、鈴木九段は屋敷伸之九段(46)と決勝トーナメント進出を懸けてそれぞれ対戦する。

 【深浦九段-鈴木九段】

 深浦九段は長崎県出身、故花村元司九段門下。平成3年、四段。20年、九段。タイトル戦登場は8回で、獲得は王位3期。棋戦優勝9回。棋聖戦の第81、82期に2年連続で挑戦者となり、五番勝負を戦っている。通算成績は806勝463敗(0・635)。今年度は16勝14敗(0・533)。昨年11月3日に通算800勝を達成し、将棋栄誉敢闘賞を受賞。800勝の到達は19人目。

続きを読む

「ライフ」のランキング