産経ニュース

スタンスフィールド・ターナー氏死去 94歳 カーター政権のCIA長官

ライフ ライフ

記事詳細

更新


スタンスフィールド・ターナー氏死去 94歳 カーター政権のCIA長官

 スタンスフィールド・ターナー氏(カーター元米政権時代のCIA長官)19日付のニューヨーク・タイムズ紙などによると、18日に西部ワシントン州シアトル郊外の自宅で死去、94歳。

 中西部イリノイ州出身。海軍兵学校を卒業し、英オックスフォード大に留学。大西洋などを管轄する第2艦隊の司令官などを経て海軍大将。

 77年、当時のカーター大統領に任命されて81年まで中央情報局(CIA)長官を務めた。人的な情報源に頼る従来の情報活動に加え、衛星写真など最新の技術を活用する手法を導入し、大胆な人員削減も実施した。

 退任後はメリーランド大で教えたほか、イラク戦争に突入したブッシュ(子)政権を批判するなど、活発に発言した。(共同)

「ライフ」のランキング