産経ニュース

【静岡古城をゆく・北条五代の史跡】早雲の出自(岡山県井原市) “戦国幕開け”の高越山城

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【静岡古城をゆく・北条五代の史跡】
早雲の出自(岡山県井原市) “戦国幕開け”の高越山城

北条早雲(伊勢宗瑞)画像(岡山県井原市・法泉寺蔵) 北条早雲(伊勢宗瑞)画像(岡山県井原市・法泉寺蔵)

 このとき、危険が迫った義視と近習の早雲は伊勢に逃れている。2年後、義視は京へ戻っているが、早雲の足取りが不明だったこともあり、伊勢の素浪人説の契機になったといわれる。

 この乱期に、幕府内での地位が高かった早雲の父の影響もあり、妹(姉の説もあり)が文明元(1469)年に義忠の正室として嫁ぎ北川殿といわれた。今川氏と姻戚を深めた早雲と四代北条氏にわたり、今年はその史跡を訪ねる。(静岡古城研究会会長 水野茂)

このニュースの写真

  • 早雲の出自(岡山県井原市) “戦国幕開け”の高越山城
  • 早雲の出自(岡山県井原市) “戦国幕開け”の高越山城

関連ニュース

「ライフ」のランキング