産経ニュース

【皇室ウイークリー】(521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【皇室ウイークリー】
(521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱

歌会始の儀に望まれる天皇、皇后両陛下と女性皇族方=12日、皇居・宮殿「松の間」 歌会始の儀に望まれる天皇、皇后両陛下と女性皇族方=12日、皇居・宮殿「松の間」

 新年恒例の「歌会始の儀」が12日、皇居・宮殿「松の間」で「語」をお題に行われ、天皇、皇后両陛下と皇太子さまをはじめとする皇族方が参列された。両陛下と皇太子ご夫妻、皇族代表で高円宮妃久子さまの三女、絢子さまのお歌が古式ゆかしい独特の節回しで披露され、一般応募の2万453首(選考対象)の中から入選した10人の歌なども詠み上げられた。

 両陛下は儀式後、入選者10人とご懇談。過去最年少に並ぶ12歳で選ばれた長崎県の中学1年、中島由優樹さんには、天皇陛下が「これからも歌を書いていくのですか」と尋ねられた。神奈川県の看護師、浜口直樹さん(38)は職務に関する歌で入選。陛下は「皆のために頑張ってください」と励まされた。広島県の主婦、山本敏子さん(73)は被爆体験の語り部の姿を詠み、皇后さまが「次の世代に語り継がれるべきですよね」と伝えられた。

 10日には、両陛下が学界の第一人者から講義を受けられる恒例の「講書始の儀」が宮殿「松の間」で行われ、皇太子ご夫妻をはじめとする皇族方が陪席された。

 今年は慶応大の田代和生(かずい)名誉教授が「対馬宗家文書からみた江戸時代の日朝貿易」、京都大の苧阪(おさか)直行名誉教授が「意識をつむぐワーキングメモリ」、東京理科大の藤嶋昭学長が「太陽エネルギーと光触媒」といったテーマで研究内容を説明。両陛下は手元の資料を見ながら約50分間の講義に熱心に耳を傾けられた。

続きを読む

このニュースの写真

  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱
  • (521)両陛下が歌会始入選者とご懇談 愛子さま、ご参加の合宿で発熱

「ライフ」のランキング