産経ニュース

月面探査の国際コンテスト 期限内の到達は不可能に 日本チームが発表

ライフ ライフ

記事詳細

更新


月面探査の国際コンテスト 期限内の到達は不可能に 日本チームが発表

日本の「ハクト」チームが使用する探査車の模型 日本の「ハクト」チームが使用する探査車の模型

 民間初の月面探査を競う国際コンテストに参加している日本チーム「HAKUTO(ハクト)」は11日、期限の3月末までに探査車が月面に到達することは事実上不可能になったと発表した。

 インドチームが手配したロケットに相乗りして打ち上げる予定だったが、打ち上げの調整が難航しているという。インド側の資金不足や探査車開発の遅れなどが背景にあるとみられる。

 会見したハクトの袴田武史代表は、月を目指す方針に変わりはないとして「挑戦を続ける」と強調。コンテストを開催する米財団との間で期限の延期を話し合う方針を示した。

 コンテストには米国などを含む計5チームが参加。月面を500メートル以上移動するなどの課題について最も早い達成を競う。IT大手の米グーグルが出資し、優勝チームには賞金2千万ドル(約22億円)が贈られる。

「ライフ」のランキング