産経ニュース

【日本再発見 たびを楽しむ】山梨県の魅力 アニメで発信~まるごとやまなし館コラボカフェ(甲府市)

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【日本再発見 たびを楽しむ】
山梨県の魅力 アニメで発信~まるごとやまなし館コラボカフェ(甲府市)

「まるごとやまなし館」をれる観光客。地元産の食材を使ったカフェで一息 「まるごとやまなし館」をれる観光客。地元産の食材を使ったカフェで一息

 山梨をマンガ・アニメの聖地に-。同県甲府商工会議所と山梨マンガ・アニメプロジェクト推進協議会は、山梨を舞台にしたマンガやアニメと地元の産業などが融合したコンテンツを新たなPRとして活用する取り組みを行っている。

 同県への観光客誘致が狙いで、平成27年に始動。昨年11月には、県にゆかりのあるアニメ・マンガを展示するコラボカフェが、県産の食材で魅力を発信するアンテナショップ「まるごとやまなし館」(甲府市)で開催された。同協議会の公式キャラクター「舞鶴美果&エリ」の作画を担当した山梨県在住の漫画家、PAPAさんの絵などが展示され、オープニングイベントでは同キャラクターの声を担当した人気声優、三澤紗千香さんがゲストで登場し、多くの声優ファンでにぎわった。

 「まるごとやまなし館」は、25年に甲府市の山梨県庁の敷地内にオープン。ぶどうや桃などフルーツをはじめとする県産の食材を扱ったショップと、その食材をふんだんに使用したメニューのカフェが人気で、地元の人たちの憩いの場にもなっている。

 今月4日から山梨県を舞台にしたアニメ「ゆるキャン△」(毎週木曜日)の放送が始まり、「-やまなし館」でも紹介するコーナーが登場。甲府商工会議所産業振興観光課の斉藤高志さんは、「ファンの方々に山梨県を認知してもらい、アニメと一緒に県の魅力を発信していけたらいいですね」と話す。今後作品内に登場した観光地や商品をPRしていく予定で、「まるごとやまなし館」から新たな“文化”が発信されるかも。

【産経旅行部(たびぶ)おすすめツアー(PR)】

ロシア軍事博物館ツアー 多田将・小泉悠と行く

 https://tabi.sankei.co.jp/tours/kanto/20171124-62/

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

「ライフ」のランキング