産経ニュース

【第30期女流名人戦】本戦1回戦第8局(下)ワリコミ鮮やか鈴木8強

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第30期女流名人戦】
本戦1回戦第8局(下)ワリコミ鮮やか鈴木8強

鈴木歩七段(右)と石井茜三段 鈴木歩七段(右)と石井茜三段

 黒 三 段 石井 茜

 白 七 段 鈴木 歩

 164手完、白中押し勝ち

 【88~164】持ち時間各3時間

 先番(黒)6目半コミ出し

 今年も女流名人戦をお楽しみください。

 鈴木歩七段(34)は女流名人戦とは相性がいい。前期まで続いたリーグでは唯一、全9期連続出場し挑戦1回、2位4回、3位3回と安定感は抜群だ。一方の石井茜三段(35)は通算4期在籍と気を吐いた。関西棋院勢では、6期連続出場したエース・吉田美香八段に続くもの。

 今期の本戦(16人)に駒を進めた4人の関西棋院勢で、ベスト8進出を決めているのは小西和子八段ひとり。石井三段も続きたいところだ。

 昨年10月16日の対局。中央の白一団に襲い掛かった石井三段はあくまで全滅を狙い黒91、97と包囲網を広げる。

 鈴木七段が白98と眼形を整えると、石井三段は長考に入った。30分の熟考の末、黒99と白の眼を奪う作戦を続行する。この時点で黒は30分を切った。2時間近くある白の残り時間と大差がついている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 本戦1回戦第8局(下)ワリコミ鮮やか鈴木8強
  • 本戦1回戦第8局(下)ワリコミ鮮やか鈴木8強

「ライフ」のランキング