産経ニュース

高校日本史教科書、国歌斉唱「強制」削除の実教出版がシェア伸ばしたワケ

ライフ ライフ

記事詳細

更新


高校日本史教科書、国歌斉唱「強制」削除の実教出版がシェア伸ばしたワケ

国旗掲揚と国歌斉唱について「強制」などと否定的に記述していた高校日本史教科書。発行会社側が当該記述を自主的に削除した 国旗掲揚と国歌斉唱について「強制」などと否定的に記述していた高校日本史教科書。発行会社側が当該記述を自主的に削除した

 卒業式や入学式での指導が学習指導要領で義務付けられている国旗掲揚・国歌斉唱を「強制」と否定的に記述していた実教出版(東京)の高校日本史教科書が、「強制」を自主的に削除してシェアをじわりと伸ばしている。生徒数の多い東京、神奈川、大阪など各都府県教委が「強制」記述を「適切でない」「一面的」などとして採択を見送ったり条件を付けたりしていたが、こうした扱いを各教委が取りやめたことが影響したとみられる。そもそも文部科学省が認める「強制」の表現を、なぜ各教委が問題にしたのか。(社会部 寺田理恵)

背景に「不起立闘争」

 高校の日本史科目には近現代中心の「日本史A」と古代からの通史「日本史B」があり、実教出版はそれぞれ2種の教科書を発行している。そのうち「強制」の記述があったのは、「高校日本史A」「高校日本史B」だった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 高校日本史教科書、国歌斉唱「強制」削除の実教出版がシェア伸ばしたワケ

「ライフ」のランキング