産経ニュース

谷山雄二朗の「ばかモン英語塾」(16)I am a STAR.

ライフ ライフ

記事詳細

更新


谷山雄二朗の「ばかモン英語塾」(16)I am a STAR.

 ヘレン・ケラーの著作“OPTIMISM”を、かつて買ったことがある。タイトルは、楽天的という意味だ。OPIUMは、アヘンのことを指す。よって1840年のアヘン戦争は、“Opium War”だ。そして“OPTIMUM”は、「最適な」ということ。ぜひ口に出してみよう。よく見ると、視覚的にも響きもこの3つの言葉はとっても似ていることが分かる。もしかしたら語源が同じなのかもしれない。英語には、こうした「兄弟語」(?)がとっても多い。よって、うるさい日本人の場合、まとめて覚えるようにしている。Lucid thoughtsは「明快な考え」だが、それが一文字変わってLurid crimeになった途端、「身の毛もよだつような犯罪」とまったく別の意味をもつようになる。このようにセットで覚えておくと、片方を会話で使ったときにもう一つも自然に脳裏に浮かび「使いたくなる」衝動に襲われる。この感覚がまた、たまらない。しゃべりたいことがなくても、自然とテキトーに会話にポン!と放り込んでみるのだ。すると、不思議なほどコミュニケーションが深まることが多い。

続きを読む

「ライフ」のランキング