産経ニュース

【みうらじゅんの収集癖と発表癖】打ち出 お伽話を超えて…ブームの兆し?

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【みうらじゅんの収集癖と発表癖】
打ち出 お伽話を超えて…ブームの兆し?

貯金もできる打ち出の小槌(左)と「打ち出のにゃん小槌」 貯金もできる打ち出の小槌(左)と「打ち出のにゃん小槌」

 旅の目的のほとんどは土産物屋。そこで物色してはあーだこーだと考察するのが僕の癖。だから同行者はいつも「そんなの帰りに買えばいいでしょ」と、子供を叱るみたいに言うんだけど、帰りじゃ気が変わっちゃってる場合があるので、取りあえず品を掴(つか)んではレジに急ぐ。だから旅の始めだというのに大概、僕の両手は塞がっている。

 時には買い逃した品について家に帰ってもまだグジグジ思ってることがあって、仕方なくそれ目的のためだけに再訪する。“まだ、あればいいのだが…”そんな心配は今回の品にはいらなかった。

 長野県の善光寺、その参道の土産物屋は3年前と全くレイアウトを変えることなく店先に打ち出の小槌(こづち)(金メッキのプラスチック製)をブラ下げていた。嬉しくて手を出すと小槌の下に付いている鈴が鳴って店のおばさんが飛んで来た。「それは貯金箱にもなっていて便利ですよ」と言われ、よく見ると俵型のところにお金を入れるスリットがある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 打ち出 お伽話を超えて…ブームの兆し?
  • 打ち出 お伽話を超えて…ブームの兆し?

「ライフ」のランキング