産経ニュース

【開戦から76年】(中)中国で終戦迎え地元住民と良好な関係維持 「戦争回避に話し合い重要」東京・葛飾区の矢崎文彦さん

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【開戦から76年】
(中)中国で終戦迎え地元住民と良好な関係維持 「戦争回避に話し合い重要」東京・葛飾区の矢崎文彦さん

自らの戦争経験を通じて、話し合いで解決することの重要性を訴える=葛飾区 自らの戦争経験を通じて、話し合いで解決することの重要性を訴える=葛飾区

 日本が先の大戦に突入してから76年。いまだ世界各地で紛争は絶えず、核・ミサイル開発を進める北朝鮮の情勢は緊迫化する。戦中から戦後にかけて、国や軍民といった立場に関係なく人間同士のつきあいを心がけてきた矢崎さんは経験を踏まえてこう訴える。

 「戦争をせず、なかよくするためにはどうすべきか、話し合うことが重要だ。その意味で、外交は極めて重要な意味を持っている」(植木裕香子、写真も)

関連ニュース

「ライフ」のランキング