産経ニュース

保護者向け対策文書配布漏れ 川口市立中いじめ問題

ライフ ライフ

記事詳細

更新


保護者向け対策文書配布漏れ 川口市立中いじめ問題

 川口市立中学3年の男子生徒がいじめを受けて不登校になった可能性があるとして、同市教育委員会が2月に第三者委員会を設置した問題で、学校が保護者らに「配布した」としていたインターネットのいじめ対策に関する文書が実際には配布されていなかったことが6日、同市教委などへの取材で分かった。

 同市教委は11月中旬、インターネット使用について話し合うことなどを促す文書を保護者に配布したと学校から報告を受けた。しかし、対策を要望していた男子生徒の母親が同月24日、県教委に問い合わせ、学校側の不手際で文書が配布されていなかったことが発覚した。

 男子生徒は他の生徒から会員制交流サイト(SNS)上で誹(ひ)謗(ぼう)中傷を受け、グループから外されたりしていたという。

「ライフ」のランキング