産経ニュース

【就活リサーチ】業界研究の重要性

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【就活リサーチ】
業界研究の重要性

 一つの商品、サービスを提供するにあたって、すべて自前で行っている企業はほとんどないといっていいでしょう。たとえば、図は、多くの人が使っているスマホについて、製造から購入に関わる主な業界をまとめたものですが、それぞれのプロセスに関わる会社が何社ぐらいかわかりますか?

 多くの会社は原料~製造~消費のサイクルの中の、ある一つのプロセスを担っているにすぎない場合が多いです。自分の志望業界を取り巻く状況を把握するために、こういった図を作って、書き出してみると理解に役立ちます。

 業界内での企業の役割を理解していないことで失敗してしまった学生もいます。

 Bさんがアパレル企業を受けたときのことです。「商品開発を手がけたいと面接で話しましたが、実際の商品の企画は別の会社で行っており、口出しは一切できないといわれてしまいました」と悔やんでいました。

 業界研究は志望業界だけではなく、エンドユーザー(消費者)への提供という目的に向けて俯瞰(ふかん)して捉えることで、志望業界の強み、弱みをさまざまな角度から測ることができるでしょう。(キャリタス就活 吉田治)

続きを読む

「ライフ」のランキング