産経ニュース

【就活リサーチ】業界研究の重要性

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【就活リサーチ】
業界研究の重要性

 業界研究とは、業界の特徴や市場、課題などを知ることです。その業界に抱いていたイメージを確認したり、イメージとは違う点について認識を改めたりすることができます。結果として、自分が本当に目指したい業界が見つけやすくなります。

 今年就職活動を経験した学生が、業界研究について振り返ってくれました。

 企業研究に意識が行き過ぎてしまい、業界研究はほとんどしていなかったという学生は「面接の段階で、志望企業の取引先の業界の動向やマーケットについて理解しておらず、言葉に詰まってしまった」そうです。「就活前に自分が思っている業界のイメージと、実態はまったく違うことが多かった」という声は少なくありません。

 業界研究のやり方の一つとしてお勧めなのが、関連業界や企業を書き出す方法です。

 部品メーカーを志望しているAさんは、主要取引先がスマートフォン向けだったので、スマホ関連の業界を調べたそうです。「企業1社の事業内容も重要ですが、製造から消費者に届く過程を網羅的に理解することで、企業の役割がイメージがしやすくなります」と教えてくれました。

続きを読む

「ライフ」のランキング