産経ニュース

「新潟市の対応注視」 水俣病判決で中川雅治環境相

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「新潟市の対応注視」 水俣病判決で中川雅治環境相

 中川雅治環境相は1日の閣議後記者会見で、新潟市の男女9人を水俣病患者と認定するよう市に命じた11月29日の東京高裁判決について、「当事者の新潟市の対応を注視しており、環境省としてはコメントを控える」と述べた。

 水俣病の公式確認から61年が経過した現在も、救済を求める訴訟が続いている状況には「わが国の公害問題の原点。現在も訴訟を起こす方が多くいることは重く受け止める」と述べた。

 東京高裁判決は、手足がしびれる「感覚障害」の症状は「メチル水銀によるものだ」として9人全員(1人は故人)の認定を市に命じた。

「ライフ」のランキング