産経ニュース

秋篠宮さま52歳 二重権威の懸念「あり得ない」 皇嗣ご活動「試行錯誤」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


秋篠宮さま52歳 二重権威の懸念「あり得ない」 皇嗣ご活動「試行錯誤」

52歳の誕生日を前に、記者会見に臨まれる秋篠宮さまと紀子さま=22日、東京・元赤坂の秋篠宮邸(代表撮影) 52歳の誕生日を前に、記者会見に臨まれる秋篠宮さまと紀子さま=22日、東京・元赤坂の秋篠宮邸(代表撮影)

 秋篠宮さまは30日、52歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・元赤坂の宮邸で秋篠宮妃紀子さまとともに記者会見に臨み、天皇陛下の譲位を可能とする特例法が成立したことを安堵(あんど)する一方、譲位後の陛下と皇太子さまによる「二重権威」の懸念は、明確に否定された。

 会見は、12月1日の皇室会議開催が決定する前に宮内記者会が提出した質問に答える形で行われた。

 秋篠宮さまは特例法成立をご一家で「一様に安堵」されたとし、譲位後は陛下に「できるだけゆったりとした時間を過ごしていただきたい」と気遣われた。譲位後に上皇となる陛下と、新天皇とが並び立つ「二重権威」の可能性を指摘する質問には、陛下が「全ての公的な活動を次の天皇に譲るという気持ち」をお持ちであることを理由に「あり得ない」と明言された。

 陛下の譲位後に皇位継承順位1位である「皇嗣(こうし)」となる自らの立場についてもご言及。「想像がつかないところもかなり多くあります」とした上で「始動していく中で、様々に試行錯誤をしていくことになるのではないか」との考えを示された。

 秋篠宮さまは、現在、皇太子さまが担われている公務を「できる限り私の方で引き受けたい」とする一方、自身が担う公務の引き継ぎは「物理的にどこまで可能なのか」「譲る先がない」ことなどを課題として挙げられた。今後、分担方法について皇太子さまにも相談するご意向という。

このニュースの写真

  • 秋篠宮さま52歳 二重権威の懸念「あり得ない」 皇嗣ご活動「試行錯誤」
  • 秋篠宮さま52歳 二重権威の懸念「あり得ない」 皇嗣ご活動「試行錯誤」
  • 秋篠宮さま52歳 二重権威の懸念「あり得ない」 皇嗣ご活動「試行錯誤」
  • 秋篠宮さま52歳 二重権威の懸念「あり得ない」 皇嗣ご活動「試行錯誤」

「ライフ」のランキング