産経ニュース

自ら勉強する習慣を 英会話や理科実験も…「セネジー」真崎今日子社長

ライフ ライフ

記事詳細

更新


自ら勉強する習慣を 英会話や理科実験も…「セネジー」真崎今日子社長

「えすこーと」の教室に立つ真崎今日子社長=東京都渋谷区 「えすこーと」の教室に立つ真崎今日子社長=東京都渋谷区

 保育園児や小学生を放課後預かる学童保育施設「えすこーと」を東京都内で4カ所運営する。仕事を終えた保護者が迎えに来るのを待ち、この時間を利用して子供に勉強する習慣を身に付けてもらう。

 対象は2歳から12歳まで。通常は午前11時から午後8時まで子供を預かる。おやつを食べたり一緒に遊んだりすることに加えて、一定時間、学校の宿題をしたり独自の教材を使った学習をしたりする。預かっている子供は約200人。都内の有名大学の学生などアルバイトを含め、約50人のスタッフが勉強を指導。外国人講師による英会話や、専門講師による理科実験教室なども別途、開催している。

 夏休み期間にはスタッフが子供を引率して、博物館や工場見学、フィールドアスレチックでの運動、ミュージカルの観劇など幅広い経験をしてもらう。「子供が充実した休みを過ごせたと保護者から感謝されるとき、この事業を始めてよかったと実感する」と語る。

 大学卒業後、大手都市銀行に就職したが、結婚を機に約2年で退職。子育てが一段落してから大手学習塾に再就職したことが転機となった。幼児教育部門に配属になり、「多くの母親の教育相談に乗り、自分の『天職』だと思った」と振り返る。

続きを読む

「ライフ」のランキング