産経ニュース

年金受給者ターゲットに法定金利の144倍貸し付け 出資法違反容疑で男4人逮捕 警視庁

ライフ ライフ

記事詳細

更新


年金受給者ターゲットに法定金利の144倍貸し付け 出資法違反容疑で男4人逮捕 警視庁

 法定金利上限の約23~144倍の高金利で金銭を貸し付け、利息を受け取ったとして、警視庁生活経済課は、出資法違反(高金利の受領)などの疑いで、元貸金業経営、宇都宮元(はじめ)容疑者(39)=埼玉県川口市戸塚南=ら男4人を逮捕した。いずれも容疑を認めている。

 同課によると、宇都宮容疑者らが貸し付けをした人の6割以上が60代以上。定期的に年金が入り、取り立てが容易な年金受給者を主に狙ったとみられている。公営住宅などでチラシを投函(とうかん)し、貸し付けの際には直接自宅を訪れて身分証を確認したり、借受人がATM(現金自動預払機)を使用できない場合には自宅まで集金に行ったりしていた。

 逮捕容疑は、平成28年12月~29年6月ごろ、東京都の年金受給者の無職男性(81)ら5人に法定金利上限の約23~144倍に当たる利率で計約153万円を貸し付け、計約123万円の利息を受け取ったとしている。

「ライフ」のランキング