産経ニュース

東松山「やきとん」ポテチ、「秩父わらじカツバーガー」…埼玉コラボ続々

ライフ ライフ

記事詳細

更新


東松山「やきとん」ポテチ、「秩父わらじカツバーガー」…埼玉コラボ続々

「ポテトチップス やきとん味」をアピールするカルビーの伊藤秀二社長(中央)=10月12日、埼玉県庁(黄金崎元撮影) 「ポテトチップス やきとん味」をアピールするカルビーの伊藤秀二社長(中央)=10月12日、埼玉県庁(黄金崎元撮影)

 一方、モスバーガーは先月から全国の店舗(一部店舗を除く)で秩父市のご当地グルメ「わらじカツ丼」をイメージした「秩父わらじカツバーガー 深谷ねぎみそソース」を販売している。わらじカツ丼は秘伝のタレで味付けしたわらじのようなカツを2枚のせた商品で、こちらも地元で愛されている。

 秩父わらじカツバーガーは、グリーンリーフの上に大きなわらじカツとキャベツの千切りを乗せ、特製のねぎみそソースをかけた。ソースには秩父産のみそと深谷ねぎが使われている。試食した上田清司知事も「わらじカツに深谷ねぎみそソースを合わせたところがポイントで非常においしい」とお薦めだ。

 このほか、キリンビールも6月に県民のアイデアを取り入れた「一番搾り 埼玉に乾杯」を発売し、好評を博した。山崎製パンも北本トマトカレー風のパンを発売した。いずれの商品も売れ行きは好調とのことで、ご当地コラボ商品の動きは今後もさらに広がる可能性がありそうだ。

このニュースの写真

  • 東松山「やきとん」ポテチ、「秩父わらじカツバーガー」…埼玉コラボ続々
  • 東松山「やきとん」ポテチ、「秩父わらじカツバーガー」…埼玉コラボ続々

「ライフ」のランキング