産経ニュース

【大学ナビ】合格へクリック 今こそ基本に立ち戻れ!

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【大学ナビ】
合格へクリック 今こそ基本に立ち戻れ!

 11月も後半。そろそろ受験の準備にさしかかる時期だ。今月は受験準備の簡単な説明と、この時期の勉強方法について説明したい。

 まず、受験準備として、受験を予定している大学の出願方法を大学のホームページなどでよく確認する。特に国公立大学志望でセンター試験の結果により出願校を決める、という受験生は現段階で受験を考えている大学分の願書を準備しておくと安心だ。出願の際に必要なものも併せて確認しておく。

 これからの準備は、受験生それぞれが進めていくもの。直前になって慌てることのないよう余裕をもって早めに準備をし、万全の状態で臨みたい。この時期の勉強はそれぞれが目指す大学の過去問に手を付け、実戦的な問題に挑戦しがちになる。「過去問を解くことも大切だが、この時期だからこそ基本的な問題を取りこぼさないよう訓練することもより大切になる」と駿台予備学校広報部の酒井絢香さんは説明する。

 大相撲の話で、実力伯仲の2人の横綱がいた。しかし一方の横綱の優勝回数が圧倒していた。それは、一方は下位の力士に負けることが多く、一方は下位の力士を取りこぼしなく勝ち星を重ねていたというのが理由だった。

 これを勉強に置き換えてみると、基本的な問題を取りこぼしていてはもったいない。基本問題も大切な1点。この時期に取りこぼしをなくせるかどうかが、合否を左右するポイントになる。(データ提供・駿台予備学校)

「ライフ」のランキング