産経ニュース

【健康カフェ】(103)糖尿病 50歳で発症すると生涯の治療費は1400万円

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【健康カフェ】
(103)糖尿病 50歳で発症すると生涯の治療費は1400万円

 約20年前ですが、予備群を、生活習慣を改善する群(食事の見直し、週150分の運動、約6キロの減量をする)と何もしない群に分け、その後の糖尿病の発症に違いがあるかを調べた研究があります。約3年後の時点でみたところ、何もしない群は10%超が糖尿病となりましたが、改善群はその半分の5%ほどでした。10年後では、改善群は何もしない群より糖尿病発症が3割少なく、特に高齢者では半分以下でした。10年間の治療費の比較では、改善群は何もしない群より約30万円安く済みました。この研究から、予備群の時点で生活習慣を改善することが大事なことが分かります。ただ、自分が予備群と知らない人も少なくありません。

 今は健康診断でHbA1cを測定するようになっているので、ご自身の数値を確認してみてください。5・6~6・4%ならば予備群の可能性が高いです。予備群といっても症状は特にありませんが、何もしないことは確実に糖尿病への道を進んでいることになります。将来の多額の治療費を節約できるかどうかは、これからの生活習慣にかかっているのです。(しもじま内科クリニック院長・下島和弥)

「ライフ」のランキング