産経ニュース

【魚の国 宝の国】全国魚市場&魚河岸まつり(3)鮎の炭火焼「いろり茶屋 火処」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【魚の国 宝の国】
全国魚市場&魚河岸まつり(3)鮎の炭火焼「いろり茶屋 火処」

いろり茶屋 火処の「鮎の炭火焼き」 いろり茶屋 火処の「鮎の炭火焼き」

 日本各地の魚介料理を堪能できる第3回「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2017~全国魚市場&魚河岸まつり」が16~19日、日比谷公園(千代田区)で開催される。

 「いろり茶屋 火処(ひどこ)」(新潟県長岡市)のイチ押しメニューは、豊かな雪解け水で育った地元産のアユに秘伝のオリジナルブレンド塩をまとわせ、絶妙な火加減でじっくりと焼いた「鮎の炭火焼」=写真。外はパリっと、中はふっくらとした食感を楽しめる。

 炭火で1時間以上かけてしっかり焼くことで骨まで火が通り、まるごと食べることができるため、頭から丸かじりするのがお薦めとのこと。新潟の地酒と一緒に味わいたい一品だ。

 1匹700円。他にも高級魚として知られるノドグロの炭火焼きや、うま味が凝縮されたスパイス「エビ塩」で味付けした牛串なども人気を呼びそうだ。

このニュースの写真

  • 全国魚市場&魚河岸まつり(3)鮎の炭火焼「いろり茶屋 火処」

「ライフ」のランキング