産経ニュース

加計獣医学部、執念で岩盤規制突破

ライフ ライフ

記事詳細

更新


加計獣医学部、執念で岩盤規制突破

学校法人「加計学園」が岡山理科大獣医学部を新設予定の建設現場=愛媛県今治市 学校法人「加計学園」が岡山理科大獣医学部を新設予定の建設現場=愛媛県今治市

 政府の国家戦略特区制度を活用した学校法人「加計学園」(岡山市)の来春予定の獣医学部設置計画が10日、文部科学省の大学設置・学校法人審議会(設置審)の“ゴーサイン”を得たことで、ようやく実現する見通しとなった。政争が過熱する中で、学園側と誘致した愛媛県今治市などの執念で岩盤規制を突破した形だ。

 県と市が獣医学部設置に向け本格的に動いたのは平成19年11月。獣医学部の設置を認めない文科省告示を回避するため、地域限定で国の規制を緩和する構造改革特区に提案した。

 ただ、国の壁は厚く、26年11月までに計15回提案したが第2次安倍政権を含め門前払いの連続だった。

 潮目が変わり始めたのは、27年6月に閣議決定された「日本再興戦略改訂2015」に、国家戦略特区での年度内の獣医学部の新設検討が盛り込まれたことだった。

 文科省は難色を示したが、安倍晋三首相が議長を務める特区諮問会議は28年11月、広域的に存在しない地域に限り新設を認めると決定した。その後、かねて反対してきた日本獣医師会への配慮などから、設置数を1校に限る措置とした。

続きを読む

「ライフ」のランキング