産経ニュース

静岡でサクラエビ初競り 台風影響で不漁

ライフ ライフ

記事詳細

更新


静岡でサクラエビ初競り 台風影響で不漁

水揚げされ、箱いっぱいに並んだサクラエビと仲買人=6日午前5時56分、静岡市の由比漁港 水揚げされ、箱いっぱいに並んだサクラエビと仲買人=6日午前5時56分、静岡市の由比漁港

 駿河湾の秋のサクラエビ漁が解禁され、静岡市清水区の由比漁港で6日、初競りがあった。10月の台風21号の影響で一部の船は準備が間に合わず、水揚げは例年より少ない6840キロだった。1箱(約15キロ)平均約4万1000円で、昨年より約2000円安かった。

 5日夕に出港したのは通常の3分の1程度の46隻。漁船2隻一組で、暗くなると海面近くに浮かぶサクラエビを網で捕らえる。

 6日午前5時45分ごろ、水揚げされた鮮やかなピンク色のサクラエビが箱いっぱいに並び、仲買人が価格を書き込んだ札を箱に入れて競り落とした。

 由比港漁業協同組合によると、秋のサクラエビは春に比べ殻が柔らかく甘いため、生食向けという。同漁協の宮原淳一組合長は「結果はまずまず。今後の漁に期待したい」と話した。

「ライフ」のランキング