産経ニュース

貧困家庭の中3生30人に塾代補助 東京・渋谷区、クーポン資金募る

ライフ ライフ

記事詳細

更新


貧困家庭の中3生30人に塾代補助 東京・渋谷区、クーポン資金募る

「スタディクーポン」を手に記者会見するCFCの今井悠介代表理事=12日午前、文科省 「スタディクーポン」を手に記者会見するCFCの今井悠介代表理事=12日午前、文科省

 子供の学習支援などに取り組んでいる公益社団法人「チャンス・フォー・チルドレン(CFC)」と渋谷区などは、同区内に住む貧困世帯の中学3年生約30人に学習塾代などに使えるクーポン券を提供する計画を発表した。官民共同で、家庭の経済事情で塾に通えない中学生の高校受験を支援するのが狙い。必要な資金はインターネット上で寄付金を募って賄う。

 計画では、平成30年4月に中学3年となる貧困世帯の生徒に「スタディクーポン」を各20万円分提供。クーポンは同月から31年3月まで、学習塾やNPO法人などの教育支援などに利用できる。集まった寄付金額に応じ、提供する生徒数は変動するという。

 年明けにも区民に呼び掛け、就学援助を受けている世帯などから、学習意欲を考慮して生徒を選ぶ予定。

 CFCは、東日本大震災や熊本地震の被災地でも類似の取り組みを実施している。今回の渋谷区との連携をきっかけに、全国の自治体に政策として普及させたいという。

 文部科学省で記者会見したCFCの今井悠介代表理事は「貧困世帯の子供たちに、さまざまな教育を受ける選択肢を与えたい」と話した。

 ネット募金は1千万円を目標に11月30日まで受け付ける。

「ライフ」のランキング