産経ニュース

【告知】大物シンガーを父に持つ人気ピアニストが12月8日に府中で演奏

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【告知】
大物シンガーを父に持つ人気ピアニストが12月8日に府中で演奏

クリスマスコンサートに出演する佐田詠夢 クリスマスコンサートに出演する佐田詠夢

 大物フォークシンガーを父に持つ人気ピアニストが緊急参加します! 産経新聞社が主催する若手アンサンブル、Solo-Ensenmble Viebarto(ソロアンサンブル・ヴィエバルト)の「クリスマスコンサート~華麗なる歌声と名曲の夕べ~」は12月8日の19時から東京都府中市の府中の森芸術劇場・ウィーンホールで開催します。

 女声声楽隊の美しい歌声がたっぷりと楽しめるプログラムを用意しておりますが、今回はピアノ演奏者として注目のメンバーが加わります。

 そのメンバーとは、各種演奏会だけでなく、テレビや雑誌などメディアに取り上げられることも多い有名ピアニストの佐田詠夢です。

 かつて、今回のコンサートの音楽監督を務める岡部武彦が手がける演奏会にピアノ奏者として参加していた縁から、急きょジョイントが決定しました。

 佐田は自らが奏でる透き通るような美しい音色はもちろんのこと、シンガーソングライターで小説家のさだまさしさんを父に持つことでも知られており、これまでも国内外の有名演奏会に数多く出演してきました。

 長野県諏訪市出身。6歳のときに「まるで宝石を転がすようなきれいな音色に感動した」という実力派ピアニストの松崎伶子さんに師事して腕を磨き、めきめきと頭角を現します。そして中学入学を機に家族とともに上京すると、「レッスンだけでなく、いつも先生に教えてもらいたくて」松崎氏が教鞭を取る洗足学園高・音楽科へ進学。高校時代は「5時間以下だと罪悪感がありました」と納得のいく音が出せない日は10時間以上もピアノに向かう演奏漬けの日々を送り、その才能を磨いていました。洗足学園音楽大学在学時にはオーケストラに参加するなど、その実力を遺憾なく発揮。精鋭揃いの名門大学を首席で卒業し、ピアノ界の新星として当時、音楽界では大きな期待を集めました。

 演奏楽曲はクラシック以外にも、ジャズやポップスにも挑戦し、最近は「それいけ!アンパンマン」のバタコさん役で知られる声優、佐久間レイさんとともにピアノの生演奏にのせた歌と朗読劇を交えた「心のストレッチコンサート」を実施。命や絆、生き方、子育てなど多岐に渡るテーマで、全国各地で演奏しています。また、11月17日(金)には東京・港区のザ・プリンス パークタワー東京で本格的なクラシックの演奏と音楽に合わせてセレクトしたワインを楽しむイベント「MELODY AIRLINE」に出演。名曲を演奏するとともに、濱田彰子さんら共演者らと愉快なトークを展開する予定です(18時開場、5000円、1ドリンク付き)。

 近年は純粋なクラシックコンサートには参加していなかったので、クリスマスコンサートが久びさの表舞台での演奏となります。「お客さまには、大好きな師匠(松崎伶子さん)から教えてもらった音の出し方をぜひみてもらいたい。音1つでその場の空気を変えられるような演奏をしたい」と話す佐田は、ヴィエバルトとの共演について「美しい歌声と(私の)演奏が合わさるとどんな“色”になるのかが楽しみ。『音楽は楽しむ』という基本を会場全体で共有できたらいいですね」と本番を心待ちにしている様子でした。

 その他、当日はウィーン・オペラ座のスター歌手、クレメンス・ウンターライナーもゲストとして出演。クリスマスソングだけでなく日本の唱歌メドレーなど、名曲満載のプログラムを用意しています。佐田の奏でる音色とともに、お楽しみください。

【出演】ソロ・アンサンブル・ヴィエバルト (ソプラノ)七澤 結、安田みく、杉田彩織、吉田早穂、佐藤亜理沙、横森由衣、中須美喜/(メゾ・ソプラノ)朝倉麻里亜、吉田安梨沙、横瀬まりの、山下裕賀/(ピアノ)水野彰子、廣瀬かすみ、佐田詠夢

【ゲスト】クレメンス・ウンターライナー(ウィーン・オペラ座)

【音楽監督・指揮・指導】岡部武彦

【入場料】

大人4000円、小中高生2000円(税込み)

【チケット取り扱い】

ヴォートルチケットセンター(電)03・5355・1280(平日の午前10時~午後6時)

http://ticket.votre.co.jp

チケットぴあ(自動音声)(電)0570・02・9999

http://t.pia.jp(Pコード=345-934)

府中の森芸術劇場チケットセンター(電)042・360・4044(窓口販売のみ)

【協力】モーストリー・クラシック

【協賛】あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、アイペット損害保険株式会社、ぜんち共済株式会社、株式会社日本財託、ポケットシェルター株式会社、森ビル株式会社

【後援】オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム、ウィーン国際文化協会、公益財団法人 府中文化振興財団

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

このニュースの写真

  • 大物シンガーを父に持つ人気ピアニストが12月8日に府中で演奏
  • 大物シンガーを父に持つ人気ピアニストが12月8日に府中で演奏
  • 大物シンガーを父に持つ人気ピアニストが12月8日に府中で演奏

「ライフ」のランキング