産経ニュース

ミサイル想定、避難訓練 参加者「今回は避難できた」 長野・軽井沢

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ミサイル想定、避難訓練 参加者「今回は避難できた」 長野・軽井沢

有事の場合に住民の避難場所の一つとして用意されている廃線となった旧信越線のトンネルを見学する訓練の参加者ら=25日、長野県軽井沢町(三宅真太郎撮影) 有事の場合に住民の避難場所の一つとして用意されている廃線となった旧信越線のトンネルを見学する訓練の参加者ら=25日、長野県軽井沢町(三宅真太郎撮影)

 年間800万人以上が訪れる日本有数の観光地、長野県軽井沢町で25日、北朝鮮による弾道ミサイル発射を想定した住民の避難訓練が行われた。

 国や県、町が共同で実施し、住民50人が参加。「X国」から弾道ミサイルが発射されたことを伝える全国瞬時警報システム(Jアラート)の内容を防災行政無線で伝えると、駅構内や駅の周辺にいた住民らは近くの安全な場所を探して身をかがめ、避難した。駅員や警察官に誘導される住民もいた。 

 訓練終了後、参加者の一部は約1キロ離れた、かつて信越線で使われていたトンネルを見学した。トンネルは隣接する群馬県安中市が所有し、緊急時には軽井沢町民も避難できる取り決めになっている。

このニュースの写真

  • ミサイル想定、避難訓練 参加者「今回は避難できた」 長野・軽井沢
  • ミサイル想定、避難訓練 参加者「今回は避難できた」 長野・軽井沢
  • ミサイル想定、避難訓練 参加者「今回は避難できた」 長野・軽井沢
  • ミサイル想定、避難訓練 参加者「今回は避難できた」 長野・軽井沢
  • ミサイル想定、避難訓練 参加者「今回は避難できた」 長野・軽井沢

「ライフ」のランキング