産経ニュース

【囲碁】衆院選開票前に白黒付ける アマ囲碁団体戦で火花

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【囲碁】
衆院選開票前に白黒付ける アマ囲碁団体戦で火花

第17回内閣総理大臣杯全国アマチュア団体囲碁選手権東京大会の無差別クラスで優勝した「初台碁聖選抜」チーム(左側) 第17回内閣総理大臣杯全国アマチュア団体囲碁選手権東京大会の無差別クラスで優勝した「初台碁聖選抜」チーム(左側)

 3人一組で戦う「第17回内閣総理大臣杯 全国アマチュア団体囲碁選手権」(産経新聞社、日本棋院主催)の東京大会が22日、東京都千代田区の日本棋院で行われた。71チームが棋力別に4クラスに分かれ3~5局対戦し、日ごろ鍛えた腕前を披露した。

 チーム平均で七段以上の棋力をもつ無差別クラスは「初台碁聖選抜」が優勝した。大阪大会(11月12日実施)優勝チームと、12月3日の全国大会で対戦する。

 産経新聞・伊藤富博事業本部長から表彰状を授与された初台碁聖選抜の滝沢雄太主将は「4局打って疲れたが、勝てたのでそれも吹き飛んだ。全国大会でも力を出したい」と話した。成績は次の通り。

 【無差別クラス】2位=niwa道場▽3位=TIS連合【Aクラス】優勝=NEC(1)▽2位=初台若手チーム▽3位=NSE Bチーム【Bクラス】優勝=実幸会▽2位=NEC(3)▽3位=ダイヤモンド支部【Cクラス】優勝=東京都庁支部B▽2位=JR東海(2)▽3位=大和証券グループB

     

 大会には同じ職場や碁会所に集う仲間ら3人が一組になって参加。台風21号接近による屋外の荒天をよそに、それぞれが盤上に集中して対局していた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 衆院選開票前に白黒付ける アマ囲碁団体戦で火花

「ライフ」のランキング