産経ニュース

【移住のミカタ】子育てしやすい環境充実 群馬県桐生市

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【移住のミカタ】
子育てしやすい環境充実 群馬県桐生市

桐生市の魅力に子育てのしやすさをあげる星野さん 桐生市の魅力に子育てのしやすさをあげる星野さん

 群馬県桐生市で、私は現在、地域活性化のNPO法人の代表を務めながら、育児に奮闘の毎日を送っています。桐生市は、入場無料の動物園、小規模ながら1日楽しめる遊園地、山や川といった自然も近く、子育てしやすい環境です。保育園も待機児童ゼロで働くママにはとても助かります。

 東京から3年前にUターン。当初は東京と桐生の2拠点で仕事をしていました。都内は刺激が多く、いろいろな方と出会い、つながれるのが魅力でした。満員電車と夜でも明るいまちなかは星空も見えない、そんな暮らし方に限界も感じていました。地元に帰ればシャッター通りになりつつある商店街を目の当たりにしたり、少子高齢化、人口減少など先行きの暗い話ばかり。地方の課題と都内の課題は切っても切り離せない関係にあると思います。

 Uターンを決めたときは、「大きな決断をした」と感じていましたが、今振り返ると、多様な働き方・暮らし方の選択肢のひとつにすぎず、時間がたてば、また次の選択をすることもあるだろうと思っています。(NPO法人キッズバレイ代表理事 星野麻実)

  ◇

 メモ 東武線浅草駅から東武特急「りょうもう号」で約1時間40分。新桐生駅下車。バスで約5分。問い合わせは、NPO法人キッズバレイ(電)0277・46・7486。

「ライフ」のランキング